戦場のピアニスト (2006.01.22)

[DVD] 戦場のピアニスト [DVD] 戦場のピアニスト
制作 : 2002年(フランス・ドイツ・ポーランド・イギリス)
監督 : ロマン・ポランスキー
原作 : ウワディスワフ・シュピルマン
出演 : エイドリアン・ブロディ / モーリン・リップマン / トーマス・クレッチマン

ナチス占領下のポーランドで起こったユダヤ人迫害の話。
このタイトルからは想像も出来ない悲惨な戦闘・虐殺シーン。

恐ろしいことに、感動も涙も何もない。
過去、こんなにも淡々と「戦争」の理不尽さや恐怖を突きつけてくるメディアに出会ったことがあっただろうか。

国の情勢や政治を全く知らない、ごく一般人の立場から見た戦争とは、戦場とは、こういう状態なんだろうというのを、本当にリアルに感じ取った。

シュピルマンが命の危険に晒されるような厳しい状況におかれても、開けられない缶詰を決して手放さないところ、「生きる」ことへの執念に感服してしまった。

ナチス将校に職業を聞かれユダヤ人は「ピアニスト」と答え、ショパンを弾きはじめる。
この時シュピルマンは、このナチス将校に殺されることを覚悟したに違いない。
しかし、この絶望的な状況下、敬語で語りかけてくるこの将校との出会いとピアノの音色こそ、この映画、報われた唯一の瞬間だった。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。