カーズ (2006.07.03)

[DVD] カーズ [DVD] カーズ
制作 : 2006年 (アメリカ)
監督 : ジョン・ラセター
脚本 : ジョン・ラセター
声  : オーウェン・ウィルソン / ポール・ニューマン / チーチ・マリン

イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結ぶ全長 3,755km の広大な国道「ROUTE66」。
かつてこの ROUTE66 に栄えた街は、高速道路の建設によりいつしか、訪れる人もない寂れた田舎町になっていた。

新人レースカーのマックイーンが、この田舎町に迷い込んでしまうことから物語が始まる。

誰もが認める天才だけれど、その実力を過信し、友達のいないマックイーン。
そんな彼が、街の人情に触れ、友情を育み、恋をして、成長するという、まぁ、言ってみれば平凡なストーリーかもしれない。

しかし、大自然の中(グランドキャニオン?)を疾走するシーンや、寂れた町がラスベガスのようなネオンに包まれるシーンなど、そのスケールの大きさに驚かされる。

・・・・ これぞアメリカだなぁって感じ。

この映画、とにかくスゴイCG技術が使われている。
スピード感や、キラキラ光る車体の素材感など、どれをとっても本当に感心させられる。

コンピュータのハードウエア性能に飛躍的な伸びのない昨今、このスケールのアニメーションの製作にはおそらく、気の遠くなるような工数と、尋常でないコンピュータ台数が投入されたはず。

子供映画だと思って見くびるなかれ。
さすがピクサー、と唸ってしまう、卓越した作品です。

映画の前座で、大道芸人と女の子の、数分のショートムービーが流れるのですが、これもまたとてもよい作品です。

国道66号線 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

タグ:カーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32477853

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。